利用規約

株式会社日能研関西(以下、「弊社」とします)は、小学生対象の通信教育サービスの提供に関し、以下の通り、サービス利用規約を定めます。

定義

オンライン学習システム「チアスタディ」利用規約(以下、「本規約」とします)における用語を以下の通り定義します。

  1. オンライン学習システム「チアスタディ」とは、弊社が運営・管理を行う小学生対象の通信教育サービスで、学習コンテンツを提供するものをいいます。その仕様およびサービス内容は弊社が別途定めるものとします。
  2. 「会員」とは、本規約に基づきオンライン学習システム「チアスタディ」に関するご契約をいただいたご契約者本人(本サービスの場合、実際の受講者である小学生の親権者等)をいいます。
  3. 「受講者」とは、実際にオンライン学習システム「チアスタディ」の学習コンテンツを受講(視聴)する小学生をいいます。
  4. 「学習コンテンツ」とは、弊社から会員に対し使用許諾する小学生向けの授業動画及びデジタル化された演習問題をいいます。
  5. 「会員情報」とは、会員が弊社に対して提供する、会員や受講者の氏名、住所、生年月日、メールアドレス、クレジットカード情報等の情報で、会員や受講者を認識もしくは特定できる情報をいいます。

本規約の適用および変更

  1. オンライン学習システム「チアスタディ」に関し弊社がオンラインあるいは書面その他の方法により随時提示する特約等(以下、「諸規定」とします)は、本規約の一部を構成するものとし、諸規定が本規約と異なっている場合は、諸規定が優先するものとします。
  2. 弊社は、会員の承諾なしに、本規約およびその他の諸規定を変更することが出来るものとし、オンライン学習システム「チアスタディ」のホームページに掲示するか、または、弊社が適当であると判断する合理的な方法により、会員に告知するものとします。

申込資格

オンライン学習システム「チアスタディ」の申込および利用資格は、弊社が別途定めるものとします。

申込・承諾

  1. オンライン学習システム「チアスタディ」の受講希望者は、本規約を承認した上で、所定の手続きに従って入会申込を行うものとし弊社がこれを承諾し、当該手続きが完了した時点で、本規約に基づく契約が成立し、会員となります。
  2. 弊社は、オンライン学習システム「チアスタディ」の受講申込を行った受講希望者が以下の各号のいずれかに該当する場合は、当該申込を承諾しない場合があります。
    (1)申込内容に虚偽、入力漏れ、誤入力があった場合。
    (2)クレジットカード会社の無効扱い通知を受けた場合。
    (3)その他弊社が会員として不適切と判断した場合。

オンライン学習システム「チアスタディ」の利用

  1. オンライン学習システム「チアスタディ」で提供される学習コンテンツは、その受講資格を有する受講者のみが利用できるものとします。なお、会員は、オンライン学習システム「チアスタディ」の契約成立後に別途弊社が指定する方法により受講者の入退会手続きおよび契約内容の変更などを行うことが出来るものとします。
  2. 会員は、本規約にて明示的に定める場合を除き、会員または受講者によるオンライン学習システム「チアスタディ」の利用につき一切の責任を負うものとし、他の会員、第三者、および弊社に何らの迷惑をかけず、また損害をあたえないものとします。

学習コンテンツ等

弊社は学習コンテンツ等に関し、受講者の使用する通信機器でオンライン学習システムに接続する方法により提供します。なお、これらの受講にかかる通信料金は会員の負担とします。

アカウントの管理

  1. マイページとは、オンライン学習システム「チアスタディ」の契約者が利用できるページです。登録情報やクレジットカード情報の変更等が可能です。
  2. オンライン学習システム「チアスタディ」のログインIDおよびパスワードは、新規会員登録(申し込み)時、基本情報入力画面にて入力したIDとパスワードとします。
  3. 会員は、アカウントの管理、および使用について一切の責任を負うものとし、また、アカウントを第三者に貸与・譲渡・名義変更することを禁止いたします。会員アカウントの使用上の過誤、管理不十分、または第三者による不正使用等に起因して会員が損害を被った場合、弊社は当該損害につき一切責任を負いません。

受講者の入退会、契約内容の変更等

  1. 会員は、弊社が別途定める手続きに従い、受講者の入会、および退会の手続きを行うことが出来ます。また、会員は、自身が契約したオンライン学習システム「チアスタディ」の全ての受講者に関し退会手続きを行った場合(受講者が家庭内に複数名いる場合など)、もしくは会員自身がその利用資格を失った場合、オンライン学習システム「チアスタディ」を退会したものとみなされます。
  2. 会員は、受講者がオンライン学習システム「チアスタディ」を退会する場合、退会時点までに支払い義務が生じた会費等に関し、弊社所定の方法で支払うものとし、既に支払い済みの会費等は払い戻されません。

弊社による利用承認の取消等

弊社は、会員が次のいずれかに該当すると弊社が判断した場合、会員への事前通知なしに、オンライン学習システム「チアスタディ」の利用の一時的停止等、その他弊社が適切と判断した措置を講じることが出来るものとします。この場合、当該会員は、既に生じたオンライン学習システム「チアスタディ」の会費等の債務の全額について期限の利益を失い、弊社の指示に基づき当該債務を一括で支払うものとします。また、弊社に支払い済みの会費等については、「受講者の入退会、契約内容の変更等」の第2項の定めが準用されるものとします。

  1. 会員が『申込・承諾』第2項に定める各号のいずれかに該当することが判明した場合
  2. 会員または受講者が、『禁止行為』を行った場合
  3. 会員により、会費等の支払債務の履行遅延、又は不履行があった場合
  4. 会員の死亡、その他会員が権利能力を失った場合
  5. 会員の指定したクレジットカードの利用がクレジットカード会社により停止された場合
  6. 会員が本規約または諸規定に違反した場合
  7. その他、会員として不適当と弊社が判断した場合

会員へのサポート

弊社は、サポートサービスとして、学習コンテンツの利用方法に関する技術的なお問い合わせへの対応を別途弊社が定める方法により行うものとします。

会費および諸費用

  1. オンライン学習システム「チアスタディ」の利用に際して会員が支払うべき会費とその支払方法は、本規約で定める事項を除き、弊社が別途定めるものとします。会員は、会費等に係る消費税およびその他賦課される税を負担するものとします。
  2. 弊社は、会員の承諾なく、前項の会費を変更することが出来るものとします。その場合、弊社は「通知」第1項および第2項に基づく通知により告知するものとします。
  3. オンライン学習システム「チアスタディ」を在宅で利用するために必要な通信機器等の設備費用、並びにオンライン学習システム「チアスタディ」の利用に伴って発生した通信料、その他諸経費等は、会員が負担するものとします。

禁止事項

会員は、以下の行為を行わないものとします。弊社は、会員が以下の行為を行うおそれがあると判断した場合、適当な措置を講じることができるものとします。

  1. 本規約において弊社が指定する以外の目的で、学習コンテンツを使用する行為
  2. 弊社、又は第三者に損害を与える行為
  3. 他の会員や第三者の著作権、その他の知的財産権を侵害する行為
  4. オンライン学習システム「チアスタディ」の運営を妨げるような行為
  5. 法令に違反する行為
  6. 前各号に定める行為を助長する行為
  7. 前各号に該当するおそれがあると弊社が判断する行為
  8. その他、弊社が不適切と判断する意向

著作権等

会員は、オンライン学習システム「チアスタディ」を通じて弊社から提供される著作物を、著作権法で定める使用範囲でのみ利用するものとします。

蓄積情報に関する取扱い

  1. 会員および受講者によるオンライン学習システム「チアスタディ」の利用により弊社利用サーバーに蓄積された受講者の蓄積情報に関し、弊社はこれらを、個人を特定できない統計データとしてオンライン学習システム「チアスタディ」の運営または販売促進活動に利用することができるものとします。
  2. 前項に基づく利用を除き、弊社は、蓄積情報の内容の検閲、確認、および第三者への開示を行いません。ただし、以下のいずれかの場合はその限りではありません。
    (1)会員・受講者または公衆の生命、健康、財産等の重大な利益を保護するために必要な場合
    (2)法令に基づく開示請求があった場合

個人情報

会員は、申込手続きにおいて、弊社からの会員情報の提供の要請に応じて、正確な個人情報を弊社に提供するものとします。弊社は、別途定める『個人情報に対する日能研の基本姿勢』に従い、会員の個人情報を適切に利用し、管理するものとします。

登録情報・カード情報の更新

  1. 会員は、氏名、住所、電子メールアドレス、クレジットカードの会員番号もしくは有効期限等、その他弊社への届出内容に変更があった場合、速やかにマイページにて変更するものとします。なお、当該届出を出さなかったことで、会員への通知の不達等会員が不利益を被ったとしても、弊社は会員に対し一切責任を負わないものとします。
  2. 会員からクレジットカードの会員番号や有効期限の変更にかかる前項の届出がなかった場合には、弊社は、会員の事前の承諾を得ることなくカード会社から弊社に通知された変更後の会員番号または有効期限をもって会員情報を更新し、以後当該情報をもって会費の決済を行うものとします。

サービスの中断

  1. 弊社は以下の場合、オンライン学習システム「チアスタディ」の提供の全部または一部を中断することができるものとします。
    (1)弊社利用サーバーのサービス用設備の保守を実施する場合
    (2)天災、停電、戦争等の不可抗力によりオンライン学習システム「チアスタディ」の提供が出来なくなった場合
    (3)その他弊社がオンライン学習システム「チアスタディ」の運営上、一時的な中断が必要と判断した場合
  2. 弊社は、前項の規定によりオンライン学習システム「チアスタディ」の全部または一部を中断するときは、あらかじめその旨を会員に通知します。ただし、緊急やむを得ない場合は、この限りではありません。

弊社の責任

  1. 弊社は、オンライン学習システム「チアスタディ」のサービス運営に関し、弊社所定の仕様に従って継続的に運用されるよう合理的な努力を行います。サービスの運営に関する弊社の責任は、本項に規定した義務に限定されるものとします。
  2. 弊社は、学習コンテンツその他会員がサービスを通じて得た情報等の確実性、完全性、正確性、有用性、特定の目的への適合性について、保証するものではありません。
  3. 会員の蓄積情報に関し、弊社は第2項に規定した義務の違反がない限り、その消失、第三者による改ざん等に関し、いかなる責任も負いません。。
  4. 弊社の責に帰すべき事由によって、会員に直接かつ現実に発生した損害に限って責任を負うものとします。また、弊社の責任は、会員の1ヶ月の会費相当額を上限とし、それを超える額については免責されるものとします。また、弊社は、会員に直接かつ現実に発生した損害以外の損害(使用機会の逸失、その他の一切の間接損害、特別損害、付随損害、派生損害、逸失利益)については、いかなる責任も負いません。

サービスの変更・中止および譲渡

  1. 弊社は、営業上その他の理由により、オンライン学習システム「チアスタディ」の全部または一部につき、内容変更や、提供を中止することがあり、その場合、少なくとも2ヶ月前に弊社が電子メールおよびオンライン学習システム「チアスタディ」のホームページ上での告知により会員に通知するものとします。
  2. 弊社は、オンライン学習システム「チアスタディ」に関する営業の全部または一部を第三者に譲渡する場合、会員に事前に電子メールおよびオンライン学習システム「チアスタディ」のホームページ上での告知により通知することをもって、本規約に基づく全ての弊社の権利および義務を承継、売却、合併、その他の方法で、譲渡することが出来るものとします。また、会員は、この場合、弊社がかかる権利および義務を譲り受ける者に会員の蓄積情報、およびその他個人情報の開示を了承するものとします。

通知

  1. 弊社がオンライン学習システム「チアスタディ」に関する会員への通知を、以下のいずれかの手段により行うことにより合理的期間経過後に会員に到達したものとします。
    (1)オンライン学習システム「チアスタディ」のホームページ上に告示する方法
    (2)全ての会員に対して通知を一斉に送信する方法
  2. 前項の他、個別に会員に対して弊社が通知を行う手段は、電子メールもしくはオンライン学習システム「チアスタディ」のホームページ上とするものとします。会員が、これらの通知を確認しなかったことにより不利益を被ったとしても、弊社は会員に対し一切責任を負わないものとします。

準拠法

本規約に関する準拠法は、日本法とします。

管轄裁判所

オンライン学習システム「チアスタディ」の利用に関して、弊社と会員との間に、訴訟の必要が生じた場合は、神戸地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

付則

この規約は令和4年5月9日から実施します。